Privacy Policy

 

 

1. データ保護通知

Krones Izumi Processing Pte Ltd.(以下「Krones Izumi」または「当社」または「私たち」という)は、当社ホームページおよびモバイルアプリ(「共に「オンラインセールス」ともいう」への訪問ならびに当企業と当社製品に関心をお寄せいただき、ありがおつございます。

個人関連データの処理時にお客様のプライバシーを保護すること、また全業務データのセキュリティを確保することは、当社のビジネスプロセスにおいて常に念頭に置いている重要事項です。私たちは、お客様の当社オンラインセールスへの訪問時に収集された個人関連データを機密扱いし、また法規定のみに従って処理します。

データ保護と情報セキュリティは、当社の企業ポリシーにとって欠かせないものです。

2. 責任主体

お客様のデータを処理する責任主体は、Krones Izumiです。

当社の連絡先データは以下のとおりです:

Krones Izumi Processing Pte Ltd.
80 Anson Road,
Fuji Xerox Tower #24-03
Singapore 079907

電話:+ 65 6202 4740

E-Mail:info@krones-izumi.com

当社のデータ保護担当者は、次の連絡先データでお客様に連絡を取るものとします:

E-Mail:data.protection@krones.com

3. 個人関連データの処理

3.1. 基本方針

個人関連データとは、識別された個人または識別され得る個人に関連する情報であり、例えば氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス、契約データ、契約データ、課金データ、個人の身元の表記といったあらゆる情報を指します。

当社は個人関連データ(IPアドレスを含む)を、そのための正当な法的根拠がある場合、あるいはお客様がこれらのデータに関して登録プロセスなどで同意した場合に限り処理します。

3.2. 処理対象のデータカテゴリ

以下のデータカテゴリが処理されます:

  • 通信データ(氏名、電話番号、Eメールアドレス、住所、IPアドレスなど)
  • 契約マスターデータ(契約関係、商品または契約への関心)
  • 顧客履歴
  • 契約課金データおよび支払いデータ
  • 計画データおよび制御データ
  • 取引データ
  • 公開情報(信用調査期間などの第三者から、あるいは登記簿からの情報)

3.3. 処理目的と法的根拠

当社および当社より委託されたサービスプロバイダーは、お客様の個人データを以下の法的根拠に基づき以下の処理目的のために処理します:

3.3.1. 契約の基準(準備、実行、完了):

  • お問い合わせへの回答
  • お客様の契約の処理
  • 準備、交渉、お客様との契約の履行
  • 特定の情報およびセールスに対するアクセス許可

3.3.2. 法的義務

  • 行政あるいは裁判所の命令

3.3.3. Krones Izumiの正当な利益

  • ダイレクトマーケティング
  • 仮名化されたウェブトラッキング
  • 製品とサービスの向上
  • オンラインアンケート(注記:当社がアンケートを行うために市場リサーチ機関を利用する場合、この機関は当社の契約内でのみ、および当社の指示に従って作業を行います)
  • 論拠、あるいは法的権利保護のため、または訴訟抗弁のため
  • 悪用またはその他の不法行為の防止
  • データセキュリティの保証

3.3.4. 同意

  • Eメールおよび/または電話による商品アンケートや顧客アンケート
  • ニュースレターの送信

3.4. ログファイル

当社ウェブサイトをご利用になるたびに、お使いのインターネットブラウザから自動的に特定された情報が転送され、いわゆるログファイルに保存されます(例:使用しているインターネットブラウザおよびオペレーティングシステム; 訪問元のウェブサイトのドメイン名; アクセス数; 平均滞在時間; 呼び出されたサイト)。これらの情報は特定の人物に割り当てられていません。

ログファイルは、障害原因を突き止めるため、またセキュリティ上の理由(攻撃的試みを解消するためなど)により、当社および世界全域の当社関連会社で短期間保存された後、削除されます。立証目的で以降の保管を要するログファイルは、それぞれの事象が最終的に解明されるまでは削除されず、また個々のケースによっては捜査機関に提供される場合があります。

ログファイル(IPアドレスなし、または不完全なIPアドレスを含む)は解析目的でも使用されます。詳細については、条項「ウェブ解析」を参照してください。

4. 個人関連データの提供義務

当社とお客様との間で契約が成立している場合、契約関係の開始、実行および終了のために、またこれに付随するる契約上の義務の履行に必要な、あるいはその収集が法律で義務付けられている個人関連データを提供しなければなりません。当社は、原則的に、これらデータを提供せずにお客様と契約の締結、実行、終了を行うことはできません。

本ウェブサイトの利用においてデータ処理が契約関係の開始、実行および終了のために、あるいは契約上の義務の履行に必要であり、また法律でも規定されていない限り、お客様のデータは自由意志で提供されるものとします。ウェブサイトの特定の機能またはサービス提供は、そのために必要なデータが提供されない場合に利用できないことをご考慮ください。

5. 未成年者

Krones Izumiは、データを親権者の同意を得た上でのみ伝達すべきこと、あるいは適用法令が設けられていない場合に明示的に通知することなく、未成年者の個人関連データを故意に処理することはありません。Krones Izumiによる未成年者の個人データの利用または伝達は、原則的に、法的に求められている父母の同意を得る上で、または未成年者を保護する上で法的に認められている場合に限り、行われます。

6. データの伝達

6.1. 他の責任主体へのデータの伝達

お客様の個人関連データは、原則的に、これらが契約の履行に必要であり、当社または第三者が伝達に係る正当な利益を有するか、あるいはお客様の同意を得ている場合のみ、当社より他の責任主体に伝達されます。第三者とは、Krones Izumiの関連会社である場合もあります。正当な利益に基づきデータが第三者に伝達される場合は、その旨がデータ保護通知に明記されます。

さらに、当社が法規定に基づき、あるいは行政または裁判所からの法的強制力がある命令により義務付けられている場合、データを他の責任主体に伝達することができます。

6.2. サービスプロバイダー

当社は、販売サービス、マーケティングサービス、契約管理、支払い処理、プログラミング、データホスティング、ホットラインサービスといった業務を外部サービスプロバイダーに委託します。当社は、これらのサービスプロバイダーを慎重に選択し、サービスプロバイダーが保存したデータをセキュリティに配慮しながら注意深く取り扱っているかどうかを定期的に監視します。すべてのサービスプロバイダーは、機密保持および法定要件の遵守を当社から義務付けられます。

7. 欧州経済領域 (EEA) 圏外の受信者への伝達

当社は、個人関連データを、欧州経済領域 (EEA) 圏外のいわゆる第三国に本拠地を置く受信者にも伝達することができます。この場合、当社は伝達を行う前に、受信者がしかるべきデータ保護レベルを確保している(例えば、各国に関する、または受信者とEUとの標準的契約条項の協定に関する、いわゆる欧州委員会の十分性決定に基づく)、あるいは伝達に関してお客様の同意を得ていることを確認するものとします。

8. 保存期間; 保管期間

当社はお客様の個人データを、当社のオンラインセールスおよびこれに関連するサービスの提供のために必要である場合に限り、あるいは当社がデータを保存し続ける正当な利益を有する場合に限り、原則的に保存するものとします(例えば、当社は契約履行後にもダイレクトメールマーケティングに関する正当な利益を有する場合があります)。上記以外のすべての場合、当社はお客様の個人関連データを、法的義務(税法や商法など)を履行するために保存し続ける必要があるデータを除いて、削除するものとします。

9. Cookieの使用

Cookiesとは、オンラインセールスへの訪問時にお使いのコンピュータに保存される小さなテキストデータです。お客様によってこのオンラインセールスが再度呼び出されると、お使いのブラウザがCookieの内容を各プロバイダーに再送信し、端末装置の再認識が可能になります。Cookieの読み出しによって、当社のオンラインセールスをお客様向けに最適化して設計し、パスワードの保存など利用を簡素化することができます。お使いのコンピュータをKrones Izumiに再識別させたくない場合は、インターネットブラウザがCookieをハードディスクから削除し、あるいはCookieが保存される前に警告を表示するよう、インターネットブラウザをそのように設定してください。

10. ウェブ解析

当社ではオンラインセールスを使いやすく設計し、リーチ測定を行い、マーケットリサーチを行うために、当社オンラインセールスの利用に関する統計情報が必要です。

この目的のために、当社は本条項に記載されているウェブ解析ツールを使用します。

解析Cookieまたはログファイルの解析を通じて、このツールで生成された利用プロファイルは、個人関連データに関連付けられることはありません。このツールは、ユーザーのIPアドレスを、収集後にまったく使用しないか、あるいは短期間のみ使用します。ツールのプロバイダーは、データを当社の指示に従って契約処理業者として処理し、自らの目的のためには使用しません。

オプトアウトCookieを処理するツールの場合、オプトアウト機能は端末またはブラウザ上で実行されるものであり、原則的に、現在使用している端末装置またはブラウザのみに適用されるため、ご注意ください。お客様が複数の端末装置またはブラウザを使用している場合、オプトアウトを個々の端末装置および使用している各ブラウザに設定する必要があります。

さらに、Cookieの使用を通常は無効にすることで、利用プロファイルの生成を全体でも防止することができます。

10.1. Webtrekk社

ウェブサイトの統計的評価を行うために、当社はWebtrekk有限会社(所在地:Boxhagener Str. 76-78, 10245 Berlin, Germany (www.webtrekk.de))の技術を採用しています。当社はWebtrekk社のサービスを使用して、 当社ウェブセールスの利用に関する統計データを収集します。これらのデータはKronesのウェブページを継続的に改善し最適化して、ユーザーの関心を引くよう設計するために使用されます。Webtrekk有限会社は、データ保護分野においてKronesが使用しているウェブ解析ソフトウェアに関してテュフ ザールラント(TÜV Saarland)から認証を受けています。その際に、特にトラッキングデータの収集と処理は、データ保護適合性およびデータセキュリティに基づきチェックされ、認証されています。本ウェブサイトの利用において、お使いのブラウザが転送する情報が収集され、評価されます。これは、Cookieの技術と、各ウェブサイトに組み込まれているいわゆるピクセルによって行われます。その際に以下のデータが収集されます:リクエスト(要求されたファイルのファイル名)、ブラウザの種類/バージョン、ブラウザの言語、使用されているオペレーティングシステム、ブラウザウィンドウの内部解像度、ディスプレイ解像度、Javascriptの有効化、Javaのオン/オフ、Cookieのオン/オフ、ビット深度、リンク先URL、IPアドレス(匿名でのみ収集され、使用直後に再削除される)、アクセス時刻、クリック、注文金額、ショッピングカート、匿名によるフォームの内容(例えば、電話番号を入力したかどうかなど)。いずれの場合も、個人を直接特定できる情報は含まれていません。このように収集されたデータは、ウェブ統計情報作成のベースになる匿名の利用プロファイルを作成するために使用されます。Webtrekk社の技術によって収集されたデータは、当事者の同意を別途得ることなく本ウェブサイトの訪問者個人を特定すること、また、仮名者に関する個人関連データに関連付けられることは決してありません。Webtrekk社によるデータ収集と保存に関しては、将来効的にいつでも異議を申し立てることができます。詳細については、以下のリンクを呼び出してください。私は、Webtrekk社によるトラッキングを拒否します!リンク先の内容を承認することで、お使いのデータ媒体にいわゆるオプトアウトCookieが設定されます。このCookieの有効期限は5年間です。コンピュータ上のすべてのCookieを削除すると、このオプトアウトCookieも削除されるため、ご注意ください。つまり、今後もWebtrekk社による匿名化データ収集をブロックする場合は、オプトアウトCookieを再設定する必要があります。オプトアウトCookieは、ブラウザおよびコンピュータごとに設定されています。当社ウェブサイトにご自宅や職場のさまざまなブラウザからアクセスする場合、各種ブラウザまたは各コンピュータでオプトアウトCookieを有効にする必要があります。

11. YouTube

このオンラインセールスは、YouTube(所在地:LLC, 901 Cherry Ave. San Bruno, CA 94066, USA)(以下「YouTube」という)が運営している動画プラットフォームYouTubeを使用しています。YouTubeとは、 音声 および動画ファイルを再生できるプラットフォームです。

当社セールスサイトの特定のページを呼び出すと、動画 や音声ファイルの転送および再生を可能にするよう、埋め込まれているYouTubeプレイヤーがYoutubeとの接続を確立します。その際に、責任主体であるYouTubeにもデータが転送されます。当社は、YouTubeによるこれらのデータの処理に責任を負うことはありません。

収集されるデータの範囲および目的に関する情報、YouTubeによるデータの以降の処理および利用、またお客様が選択できるデータ保護オプションについては、Youtubeのデータ保護通知を参照してください。

12. 当社モバイルアプリの使用

当社は、オンラインセールスに加えて、モバイル端末にダウンロードできるモバイルアプリケーション(以下「アプリ」という)を提供しています。さらに当社は、ウェブサイトで収集されたデータに関して、モバイル端末の利用から特定できるその他の個人関連データを当社アプリから収集します。ただし、これはお客様がこのデータ収集に対して同意した場合のみ行われます。

12.1. お客様の所在地データの処理

当社のセールスサイトでは、いわゆる位置情報サービスも収集されます。このサービスによって、お客様の各所在地に合わせてカスタマイズされている特殊なセールス商品を提供することができます。当社は、アプリのこの機能を提供するために、お客様が同意した場合に限って、モバイル端末から転送された最新の3つのGPS位置情報とお客様のIPアドレスをそれぞれ収集します。その際に、当社は移動プロファイルを作成することはありません。お客様は、この機能を各アプリまたはモバイル端末のオペレーティングシステムの設定を無効化し、また再度有効化し、あるいはアプリの基本機能を損なうことなく、停止モードで一時的に無効化することができます。

12.2. アプリケーション解析

当社ではオンラインセールスを使いやすく設計し、リーチ測定を行い、マーケットリサーチを行うために、当社オンラインセールスの利用に関する統計情報が必要です。この目的のために、当社は本条項に記載されているアプリ解析ツールを使用します。

このツールで作成された利用プロファイルが、個人関連データに関連付けられることはありません。このツールは、ユーザーのIPアドレスを、収集後にまったく使用しないか、あるいは短期間のみ使用します。

ツールのプロバイダーは、データを当社の指示に従って契約処理業者として処理し、自らの目的のためには使用しません。

ツールによるデータの収集および処理に対して、お客様がどのように異議を申し立てることができるかについては、各ツールのプロダイダーに関する情報をご覧ください。

12.3.  アプリストアの運営者によるデータ処理

当社側および当社の責任範囲外のデータ処理では、各アプリケーションのダウンロード時にユーザー名、Eメールアドレスおよび個々の機器コード(例えば、GoogleのGoogle Play、Appleのアプリストア、サムスンのGalaxyアプリストアなど)がアプリストアに転送されません。当社は、責任主体であるアプリストアによるこのデータ収集および再処理に影響を及ぼすことはありません。

13. ニュースレター

お客様は、当社のオンラインセールスにおいてニュースレターを定期購読することができます。当社はそのためにいわゆるダブルオプトイン方式を採用しています。このダブルオプトイン方式により、お客様にEメールでモバイルメッセージサービス(WhatsAppなど)、あるいはプッシュメッセージを送信しますが、このサービスは、お客様が通知メッセージ内のリンクをクリックすることで、事前に明示的にニュースレターサービスの有効化を承認した場合に限られます。後でニュースレターの配信を停止する場合は、同意をキャンセルすることで定期購読をいつでも終了することができます。このキャンセルは、Eメールニュースレターに関して、ニュースレターのリンク先からまたは各オンラインセールスの管理設定で行われます。あるいは、条項「責任主体」に記載されている宛先から当社までご連絡ください。

14. 外部リンク

当社オンラインセールスは、第三者のホームページへのリンク先に含まれている場合がありますが、当社によって関連付けられたプロバイダーは含まれていません。お客様がリンク先をクリックした後、第三者の行為は必然的に当社の統制を受けなくなるため、リンク先のクリックによって転送される個人関連データの収集、処理、利用に当社が以降影響を及ぼすことはありません。当社は、第三者によるこのような個人関連データの処理に関して責任を負うことはありません。

15. セキュリティ

当社の従業員および当社より委託されたサービス提供会社は秘密厳守を誓い、適用されるデータ保護法の規定を遵守する義務があります。

当社は、必要なあらゆる技術対策および組織的対策を講じて、適切な保護レベルを確保し、当社が管理しているお客様のデータ、偶発的または違法な破壊、改ざん、紛失あるいは不正開示や不正アクセスから守ります。当社のセキュリティ対策は、テクノロジーの発展に従って継続的に改善されます。

16. ユーザーであるお客様の権利

ご自身の権利を行使する場合は、条項「責任主体」に記載されている情報を参照してください。その際に、当社でお客様を一意に識別できる情報をご提供ください。

お客様は、ご自身のデータ処理に関して当社から情報を受け取る権利を有します。そのためにお客様は、当社が処理する個人関連データに関連して通知する権利を行使することができます。またお客様は、当社に誤ったデータの通知、および法定要件が満たされている場合はデータの完備あるいは削除を要求することができます。ただしこれは、課金目的および会計目的に必要であったり、法による保管義務を負っているデータには適用されません。ただし、そのようなデータにアクセスする必要がない限り、データの処理は制限されます。法定要件が満たされている限り、お客様はお客様のデータの処理を制限するよう当社に要求することができます。

データ処理に対する異議申し立て:

上記に加えて、お客様は、当社によるデータ処理にいつでも異議を申し立てる権利があります。当社が再処理にあたってお客様の権利に優先する、やむを得ない保護すべき理由を法規定に従って提示することができる場合を除き、当社はお客様のデータの処理を行います。

ダイレクトマーケティングに対する異議申し立て:

またお客様は、宣伝広告を目的とした個人関連データの処理に対していつでも異議を申し立てることができます(以下「宣伝広告に対する異議申し立て」という)。組織的な理由から、すでに行われているキャンペーンについて、お客様からの異議申し立て時期とデータ利用時期が重なる可能性があることをご考慮ください。

法的根拠「正当な理由」がある場合のデータ処理に関する異議申し立て:

さらにお客様は、当社によるデータ処理にいつでも異議を申し立てる権利がありますが、これは法的根拠に基づき正当な利益に依拠している場合に限られます。当社が再処理にあたってお客様の権利に優先する、やむを得ない保護すべき理由を法規定に従って提示することができる場合を除き、当社はお客様のデータの処理を行います。

同意に関する異議申し立て:

お客様が当社によるデータの処理に同意している場合、将来効的にいつでも異議を申し立てることができます。異議申し立てが行われるまでのデータ処理の合法性は、これに影響を受けることはありません。

16.1. データポータビリティ

さらにお客様は、当社に提供したデータを、構造化された一般的な機械可読なフォーマットで転送される形式で受け取ったり、あるいは技術的に実現可能な場合はデータを第三者に転送するよう要求する権利も有します。

16.2. 監督機関への控訴権:

お客様は、データ保護監督機関に控訴する権利を有します。そのために、お客様はご自分の居住地または連邦州を管轄するデータ保護監督機関に、または当社管轄のデータ保護監督機関に控訴することができます。

17. データ保護通知の変更について

当社は、当社のセキュリティ対策およびデータ保護対策が技術開発のため必要な場合、これらを変更する権利を有します。この場合、当社はデータ保護に関する通知もそれに従って変更するものとします。そのため、当社データ保護通知の最新版をそれぞれご確認ください。

作成日: 14.06.2018